前回の続き?

あれから早起きは継続できてる。よしっ。

 

朝から時間を気にして、バタバタしないのはいい。

時間に追われて、精神的に自分が追い詰められずに済む。

何かイレギュラーが発生しても、時間に余裕があるから大丈夫。

きっと今の私には向いてる方法なんだと思う。

だって、継続できてるから。

そりゃ、起きるのは苦痛だけど...

どうせいつかは起きなきゃいけないんだし。。

その苦痛は私にとって、早起きしようが遅く起きようが苦痛は苦痛。

起きるという行動が辛いだけのようだ。

なにせ休日だって起きるのは苦痛を感じている。

眠いわけじゃなくてもね。なんなんだろ。

まぁ、それを考えるのは今じゃないな。やめとこ。

 

話を戻す。

時間の余裕を意識するようになって、

私の思考に変化を感じたので今日は記録しておこうと思いました。

 

今までは時間に余裕を持たせてなかったので

時計を見ながら

「やべっ...もうこんな時間。早く寝なきゃ」

「え、もうこんな時間?これとあれとやらなきゃなんないのに...。」

 

時間の余裕を気にするようになってからは

時計を見ながら

「あ、もうこんな時間。そろそろ寝よ。」

「あー、こんな時間か。そろそろ終わりにしようかな。」

 

 

この違いが伝わるでしょうか?

 

広告を非表示にする

早起きは三文の徳?

きっかけは偶然。

 

上司の計らいで、出勤時間が2日間遅くなった。

ウェーイヾ(@゜▽゜@)ノ

 

やりたいことやって、少し遅めに寝て

翌朝もゆっくり寝たし、時間に余裕を持って起床。

ゆったり朝の時間を過ごしてからの出勤。

その日は一日中心穏やかに過ごすことができて

驚きと喜びでいっぱいでした。

 

そこで、ふと思った。

朝から時間に余裕を持てたら一日心穏やかに過ごせるのではないだろうか。 

 

というわけで、ただいま実験中!!

心穏やかに過ごせるなら、睡眠時間削る価値あるよ!!!って思ったの。

 

精神安定超大事

 

早起きは得意じゃないのにな。

昔は早く起きても二度寝しちゃってたのにな。

そうそう。

早く起きようと思っても、自分を甘やかしてしまって

結局ギリギリまで起きることもなくって...

だったら、始めからギリギリでいいじゃん?

って思ってしまってからは

ギリギリにアラーム1回で起きるようになって

そのうち、朝にペットの世話をするようになって

その分早く起きるようになって...

 

次に掃除も朝にするようになって、さらに早く起きるようになって...

 

今は時間にゆとりを持つために、さらに早く起きる努力の最中!

 

広告を非表示にする

とれない疲れの理由

ここ最近、体の疲れが取れなくて

休み明けでも身体中痛くて、たくさん寝てもねむくて...

だけど睡眠の質はそれほど悪くもなく、寝付きも良い。

今月はお仕事ハード目だから、そのせいなのかな?

いや、そんなはずはないだろ。

日々2時間くらい残業だけど、休日は7日程もらえてる。十分だ。

あとは何だろう...栄養バランスが悪いから?

 

とりあえず、栄養バランスを考えて始めた矢先のことです。

わかりました。疲れがとれない理由が!!

 

 

上司らがね、ほんとに休みを取れてないんですよ。人手不足で。

それを知ってしまってるから

私は休みがもらえるだけマシだな。と思うようになって

仕事と家事の両立で日々疲れて、ごはん食べてる時間が勿体ないって思えるほど

精神的に追い込まれてる日もあるのに

それでも上司らの倍は休日頂けてるので 

辛いなんて言えない!

 

こうやって、しんどい自分や頑張ってる自分を

認めることが出来なくなってしまってたようです。

それに気がついた途端、勝手に涙が出ました。

気がついたきっかけは彼の言葉でした。

 

私が家で、疲労の原因がわからず唸っていたら

上司らが休んでないからではないか?と。

最近の私はその話ばかりだよと。

 

へぇ~

 

私が子供の頃の両親は、

あんたより辛い人なんてたくさんいるんだから、これくらいで甘えるな!!!

と言ってました。 

子供ながらにその考え方はおかしいんじゃないか?

  • 人によってキャパは違う
  • 何が辛いのか、その内容も程度も人それぞれ

などと思っていましたが...目の前で自分より辛い人を見てしまうと

ついつい比較してしまってました。。

 

とりあえず?今朝は上司に怒りました。

あなたが頑張るせいで、休まないせいで

辛い自分を認められなくなるから

頑張ることをせずに、休んでくれ!!!

といった内容です。

 

皆のために頑張ってるのに

頑張りすぎると周りに迷惑かけちゃうこともあるんですね。

ひとつ勉強になりました。

同時にインナーチャイルドも少し癒せた気がします。 

 

頑張ってる自分やしんどい自分を認めることが出来なかった

それが当たり前だったあの頃。

ほんとよく頑張ってたんだな、私って。そりゃ、辛いわ... 

 

今回のことは

私にとっても素敵な経験値になりました!

自分をほめよう!

広告を非表示にする

スイッチ

今までも、これからも親の呪いから逃れるために頑張るつもり。

でも、どれだけ頑張ってもね、無理なこともある。

 

刷り込みの基盤の部分。

 

これはどうすることも出来ない。歪んだ基盤は変えられない。

スイッチを入りにくくすることは出来ても

入らないようには出来ない。

深層心理よりも、もっと深いところのお話し。

私という人格を構成している基礎だから。

(0~3歳までの経験が大きく影響するらしい)

 

 

最近入ったスイッチだと...

一方的に否定されて

無価値感が働いて

存在しているだけで迷惑を掛けてる

・私は無価値ではない。マイナスなんだ。

という思いに縛られて、今回はとにかく動いた。

体の限界越えても休まず何かし続けた。

そこまでしてやっと、無価値になれると。

 

 

  • 存在が迷惑
  • 存在価値はマイナス

この2つの思いに縛られるのは今までも度々ある。

でも、普段から縛られてるわけじゃない。

何かのきっかけで思い出すだけ。

いつも通りの優しさに触れて、スイッチは切れる。

 

自分で価値を見出だせれば

もう少しスイッチは入りにくくなるのかな?

今はまだ、周りの人の様子でしか見出だせてない。

だからこそ、人の言葉でスイッチが切り替わる。

一般的には、基盤形成中に無償の愛を受けることで

自己価値を見出だせるようになる。

私は、無償の愛を受けることが出来なかった。

これは、核家族の弊害とも言える。

親が精神的に未熟でも、助けてもらえない。

未熟な親の子育て。そりゃぁ、色々と問題起こるよね笑。

その問題を一生抱えるのは育てられた子供である。

親だって人だから完璧じゃない。仕方ないんだ。

 

親が完璧じゃないってわかったのは少し前の話。

あいつら、自分は完璧だと私に言い聞かせてましたから。。

素直な子供は信じますよ~笑。

 

おっと、話がそれた。

 

 

きっと、自分で価値を見出せるようになるのは難しい。

スイッチが入ってしまうことは諦めよう。

でも、今の彼のおかげでスイッチの切り方がわかってきてる。

スイッチが入っても、切ればいい。

より早く切れるよう頑張っていこ。

今はそれで十分でしょ!

 

 

さて、本日のお休みも休養にあてます。

スイッチが入った翌日お休みだったんだけど

1日休んだだけじゃ回復してなくて

そのあと4連勤で体調崩してヘロヘロです笑

広告を非表示にする

家事と仕事と家事の毎日

毎日毎日やることばっかりで嫌になってくる...

本当にやることばかりではないんだけど

結局出来るときにしか出来ないので

出来ないときっていうのは心がダウンしちゃってるときで

結局、やることに追われてるか全く出来ないか。なんだよね。

 

あれもやらなきゃ~これもやらなきゃ~あーあれもやっておきたい。。。

全部終わるわけがない笑。時間が足りない。

本日も朝起きて、わんこのシャンプーして、朝家事やって、仕事行って

仕事から帰れば夜家事と晩飯とお風呂。そしたら寝る時間。

やることもやりたいことも出来やしない。

 

なんて考えてたら、猫がにゃーとすり寄ってきて

色々気付かされた。

また心に余裕なくなってた。

イライラしたりはなかったけど、肩の力抜いてなかった。

ずーっと緊張状態。あれやって、これやって。心も頭もフル稼働。

 

休まなきゃね。すぐ忘れちゃう。休める習慣がない。

今回は爆発前に気がつけたから、一歩成長だね♪

 

明日の目標

今日は1日よく頑張りました!

 

朝からわんこのシャンプー2頭やって

朝のお世話をこなし、

簡易だが2DK全ての部屋の掃除して

汚れの酷いエリアだけ雑巾掛けして

風呂掃除とトイレ掃除

洗濯物干して

台所周りもきれいにして

出勤。

昨日起こった大問題の処理に神経すり減らし、

退勤後に仕事の準備と今後のミーティング。

帰宅は23時過ぎ。

夜のお世話と家事をこなして 

夕飯食べて

滞ってた買い物達を検索、検討、検索、発注!

そしてこれから就寝!

 

世の中もっと頑張ってる人頑張ってる山ほどいると思うんだけど、いつもより働いたので...

私にしてはものすごーく頑張った‼そして満足◎

実はご褒美も兼ねて

ミーティングの合間にポテチを買って上司と食べました♪

 

こうやって、自分を褒めたり認めたりは本当に苦手。

私にとって自分を誉めることは甘やかしでしかない。

『甘えるな、やって当たり前!自分を可愛がるな!!!』

そう言われて育った影響だと思う。

この刷り込みも上書きしていきたいので

なるべく声や文字にして自分を褒めてあげてます。

その言葉に心はこもってないけれど、今は口先だけでいい。

罪悪感は見て見ぬふりで。

これもまた、自分を大事にする練習です。

 

最近睡眠が浅くなって、低血糖もよく起こってる。

自律神経が乱れてきたみたい。

そんなときは心のリハビリ強化習慣!先ずは再徹底!!!

 

明日の目標は娯楽の時間を作ること!

明日というより、今日なのか?笑

んー、ややこしい。

寝て起きてからの目標ってことで!

広告を非表示にする

遊ぶことへの罪悪感

最近、またゲームをしなくなってきた。

やりたくないわけじゃない。飽きたわけでもない。

しかし、ゲームはなんとなくだが後回しにしてしまう。

かといって、何かするわけでもない。

お昼寝したり、携帯で検索したりしてだらだらと1日が終わる。

せめてペットらと遊べばいいのに。

休日を有意義に使えなくなってきてしまった。

 

なぜ、やりたいことを後回しにするのか。

なんとなく、まだ早い気がするの。

ゲームを始めてしまったら、そのあと何もしなくなるから。

ゲームの前に他のことをやろう!って。

最初はそれで良かった。

 

『何もできなくなってしまうから後回し』

この考え方が私には向かなかったのかもしれない。

『何もできなくなるから悪いこと』

という考えに刷りかわっていったのだ。

 

私はまだ遊ぶ練習を重ねている段階です。

意識しないと遊ぶ時間は作れません。

それなのに『遊びが悪』に戻ってしまった。。

刷り込みの書き換えは本当に苦労する。。

 

 

遊ぶ時間を意識して気が付いたけど、

私はリラックスしてる時間がほんとにない。

常に緊張状態。常に交感神経が優位である。

その影響だろう。

最近は夜中に何度も目が覚める。 4~5回は目が覚めている。

それでも、寝ている自覚があるのは不眠症を経験したからだろうか。

寝ている自覚があるので

夜中の目覚めによるストレスは自覚がない。

だからまた発覚が遅れた。

 

本日は寝不足による自律神経絶不調日でした。。

頭ガンガンする。。。あと寒気。熱はない。平熱!慢性的な疲労感。

ネット上のストレスチェックをしてみれば...

重度のうつと表示される。。。

え。。軽度だろ!と思うが

まぁたかがネット上のものなので目安です。気休めです。

 

副交感神経が休暇中なので、出勤要請してみよう。

ヒアリングしながら、少しずつね。

強く言い過ぎちゃうと...退職しちゃうかもしれないから笑。

 

広告を非表示にする